【最新】男性発毛剤・育毛剤効果ランキングトップ5!おすすめはコレ

Pocket

育毛剤トップ5チャップアップ、イクオス、ブブカゼロ、プランテルEX、リアップ本当に効く男性用発毛剤は?

薄毛男性の強い味方となってくれる発毛剤や育毛剤。

いざ、購入しようと思ってネットを見ていても星の数ほどの商品が…こんなのどれを選んだらいいのかわかんないと悩んでいるそこのあなた!

お待たせいたしました、男性向けの発毛剤や育毛剤全ての商品を含めた最新ランキングのトップ5を発表致します!!!

今まで発毛剤や育毛剤に興味があったけどなかなか手を出せなかったという方も必見です!きっとあなたに合う発毛剤や育毛剤が見つかりますよ。

発毛剤・育毛剤購入前に後悔しない選び方!

まずはランキングを発表する前に、発毛剤・育毛剤を購入する時に後悔しないために、重視すべき選び方を紹介します!

■優秀な成分を沢山含んでいるものを選ぶ
ハゲ、薄毛の起きる原因は頭皮にある脱毛因子の働きによるものが大きいと言われていますが、それ以外にも頭皮の炎症、血行不良、頭皮環境の悪化などによってもどんどん進行していきます。
そのため、「何か一点に特化した発毛剤・育毛剤」よりも「複数の症状に幅広く対応できる発毛剤・育毛剤」を選ぶようにしましょう。

■安全性の高いものを選ぶ
いくら発毛効果が高いものを選んだとしても副作用などが強かったら続ける事ができないですよね。発毛剤・育毛剤は弱っている頭皮に塗布して使うものなので安全性は非常に重要となります。
肌の弱い方でも使える事を推奨しているものを選ぶのがベストです。

■続けやすい価格のものを選ぶ
残念ながら発毛剤・育毛剤は使用して数週間で髪の毛が生えてくるようなことはありません。髪の毛にはヘアサイクルという生え変わりのタイミングがあるので新しく強い髪の毛が生えてくるまで継続使用する必要があります。
およそ3か月ほどを目安に続けやすい価格の物を選びましょう。

■使用感
発毛剤・育毛剤は毎日1回~複数回の使用を推奨しているものが多いです。ニオイやべたつきのあるものだと毎日続けるのも嫌になってしまうので、ニオイが無くべたつかない、なおかつ頭皮につけやすいものを選ぶことが継続使用に繋がります。

この4つの要素を踏まえたうえで、本当に効く人気の男性用発毛剤・育毛剤ランキングを発表します!

本当に効く人気男性発毛剤・育毛剤ランキングトップ5はこれだ!

発毛剤・育毛剤ランキング第1位 CHAPUP(チャップアップ)


CHAPUP(チャップアップ)に含まれる成分の数は80種類以上と発毛剤・育毛剤業界で最多の成分数です。
脱毛因子への働きかけ、頭皮の保湿や炎症の抑制による頭皮環境の改善などハゲや薄毛の原因に幅広く対応できるというのはもちろんのこと、海藻エキスという名で含まれている「M-034」には頭皮の血管や細胞の働きを促進し、発毛を促す効果が期待できます。無添加、無香料なので副作用の報告はほとんどなく、肌の弱い方でも安心して使う事ができるのが魅力です。
公式サイトの定期コースではチャップアップサプリと同時にお得に購入ができ、身体の内側からも発毛をサポートしていけます。

CHAPUP(チャップアップ)を使用した人たちの口コミ

(30代男性)Good! CHAPUP(チャップアップ)はネームバリューもすごいし安心感もある。そのおかげで長く使い続ける事ができるし、発毛効果に関しても今のところ不満が無いかな
(40代男性)Good! 以前他の発毛剤を使っていたことはあったんだけど副作用が出てしまってダメだった。でもCHAPUP(チャップアップ)はさすがだね。副作用全く出ないから安心して長く使えるし、段々頭皮環境も良くなってきて髪の毛がしっかりしてきてるのもわかる
(50代男性)Good! なぜCHAPUP(チャップアップ)を選んだのかというとその成分数が理由かな。ハゲにはいろんなタイプがあるって聞いてたし、いろんな成分が入ってるCHAPUP(チャップアップ)なら柔軟に対策ができるかなって


関連:チャップアップ口コミ評判@CHAPUPは効果なし?効かないの?

発毛剤・育毛剤ランキング第2位 IQOS(イクオス)


CHAPUP(チャップアップ)と同率1位にしても良いほどの実力を誇るのがこのIQOS(イクオス)です。
IQOS(イクオス)のメイン成分Algas-2は、M-034とその他2種類の海藻エキスを混ぜ合わせ、血行促進と保湿効果を同時に狙える優れもの。
天然成分をふんだんに使用しているので副作用の心配もありません。
そして育毛サプリの中でもトップクラスの性能を誇るイクオスサプリEXと同時に定期購入ができて毎月6,980円であるため、破格の値段で発毛に取り組むことが出来ますよ。

IQOS(イクオス)を使用した人たちの口コミ

(20代男性)Good! IQOS(イクオス)は値段が安いから手を出しやすい。昔からM字ハゲがコンプレックスだったけど使っているうちに発毛効果が出てきて生え際が気にならなくなった。
(40代男性)Good! IQOS(イクオス)を使い始めたきっかけは同窓会で久しぶりにあった友人につむじがハゲたと言われたからです。根気よく使い続けたおかげで今ではすっかり元通りになれた気がします。
(40代男性)Good! 育毛剤もそうですけどイクオスサプリもなかなか良い。どうしても育毛剤だけじゃ摂れない髪の栄養もあると思うからそれがサプリで補えるから発毛にすごく期待ができる。

iqosbotan関連:【口コミ】IQOS(イクオス)育毛剤の全てはここに在り@効果実体験

発毛剤・育毛剤ランキング第3位 BUBKA ZERO(ブブカゼロ)

1位と2位で紹介したCHAPUP(チャップアップ)やIQOS(イクオス)とも遜色ない発毛効果を持つのがこのBUBKA ZERO(ブブカゼロ)。毎年リニューアルを繰り返していてメイン成分のM-034の配合量が従来の10倍となり、発毛剤・育毛剤の中でもトップクラスの配合量を誇るため、M-034の効果を最も味わえる発毛剤・育毛剤だと言っても過言では無いでしょう。新配合のマジョラムエキスは、毛根の奥深くに存在し、髪の毛を実際に作っているバルジ領域に働きかけて、健康的な髪の毛には欠かせないコラーゲンを活性化させて、太く強い髪の毛を作り上げる事に役立ってくれます。

BUBKA ZERO(ブブカゼロ)を使用した人たちの口コミ

(40代男性)Good! 前からBUBKAの事は気になっていて、リニューアルをしたタイミングをきっかけにBUBKA ZEROを使い始めてみました。リニューアル前の事はあまりわかりませんが、使い続けて3ヵ月すぎた頃からつむじ付近の髪の毛が生えてきてもっと早く使っておけばよかったと後悔しています。
(30代男性)Good! 発毛成分に近い効果を持つというM-034の配合量に惹かれてBUBKA ZEROを選んでみました。M-034を配合している育毛剤は他にもあるのかもしれないけどBUBKA ZEROが圧倒的に配合量が多いみたいだし、リニューアルで成分数も激増していろんなタイプの薄毛にも対抗できるようになったのも良いですね。それに育毛剤って嫌なニオイがしたりべた付いたりすることも多いみたいですけどBUBKA ZEROにはそういったものは一切なく使用感もバッチリです。
(20代男性)Good! 将来の薄毛対策としてBUBKA ZEROを買ってみました。初回価格が安くて始めやすいですし、使い続けていると髪の毛にコシが出てきて髪のセットも上手く決まるようになりました。定期コースだと初回にサプリメントとシャンプーも付いてきて、サプリに至っては2か月目以降もずっと送って貰えるので全て愛用しています。


関連:ブブカゼロ(BUBKA ZERO)育毛剤の最新口コミ!効果をガチレビュー

発毛剤・育毛剤ランキング第4位 プランテルEX


プランテルEXはかなり希少な成分であるリデンシルを最大濃度の5%配合した発毛剤・育毛剤であり、生え際部分の後退を抑える「M字ハゲ」対策に特化した性能を誇ります。リデンシルの力で毛根の働きを活性化させ、特許出願中の成分であるぺブプロミンαの力で抜け毛の原因5αリダクターゼの働きを抑え込みます。良く言うとM字ハゲに対してはこの上ない効果を発揮するものの、その他の成分は発毛剤・育毛剤の成分としては一般的な物が多いので、その他の薄毛部位には上位商品よりも目立った効果が発揮できないので4位となりました。

プランテルEXを使用した人たちの口コミ

(50代男性)GOOD! 昔からM字ハゲがコンプレックスだったけどプランテルEXを使い始めてかた気にならなくなってきた。M字は進行早いって聞くし、若いうちから発毛効果を実感できてよかった。
(40代男性)GOOD! M字の発毛を促進していきながら、抜け毛が抑えられるって言うのはいいですね。さらなる発毛効果に期待してプランテルEX常用していきます。
(30代男性)BAD プランテルEXはつむじ部分で結構進行してしまっているハゲにはあまり効果無かった。M字ハゲ特化ってのはおもしろいけども他の部分にも発毛効果が出た方がいいかな


関連:プランテルEXの効果口コミ@最強のM字ハゲ育毛剤を体験してみた

発毛剤・育毛剤ランキング第5位 リアッププラスx5

最強の発毛成分「ミノキシジル」を5%配合したリアップX5プラス。医薬品にも認可されているためその発毛効果は目を見張るものがあります。しかしその反面、副作用の危険性が高いことと、ミノキシジル以外に特出した成分が無いため脱毛を抑える効果はいまいち。値段は比較的手に入りやすいが、頭皮にトントンと塗り付けるタイプなので少し使いづらいことと、ニオイもきついのがデメリット。

リアッププラスx5を使用した人たちの口コミ

(30代男性)Good! 育毛剤で対処するのは無理だなと自分でもわかるくらいハゲてきちゃってたので、リアップX5プラスを使い始めた。副作用は出るから続けるのはちょっとつらいけど発毛効果は確かだった。
(40代男性)BAD 日本で認可されてる唯一の発毛剤ってことで期待大!使ってると頭皮が痒くなったり頭痛も出たりするけど発毛のためなら仕方ないか・・・
(50代男性)BAD ミノキシジルを使用した手軽に購入できる発毛剤ということでリアップX5プラスを購入してみました。使っている間はフサフサになってた気がするけど使うの辞めたら元に戻ってしまった。


関連:発毛剤リアップX5プラスの効果・副作用【RIUP完全版】口コミ有

この5つが人気の発毛剤・育毛剤トップ5です!

中でも注目すべきはトップ3!CHAPUP(チャップアップ)、IQOS(イクオス)などに含まれているM-034には、最強の発毛成分ミノキシジルと同等の発毛効果があるとされ、3位のFINJIA(フィンジア)にはミノキシジルの誘導体とも言われている話題の新成分キャピキシルやピディオキシジルなどが配合されているためかなりの発毛効果が期待できます。それでいてこれらの商品には副作用の報告がほぼありません。
ハゲ・薄毛に悩んだ時に発毛剤・育毛剤を購入するとなったら、上位3つの中から選べば間違いないでしょう。


TOP5基本情報おすすめポイント
【第1位】
チャップアップ
9,090円
120ml
主成分
M-034
成分数80種類以上のCHAPUP(チャップアップ)は、老若男女問わずどんな薄毛に対応できる万能商品!
肌が弱い人でも使えるので発毛剤・育毛剤選びで悩んだらこれを使っておけば間違いなしの当サイト一番人気の商品です!
【第2位】
IQOS(イクオス)
6,980円
120ml
主成分
M-034
独自の海藻成分による血行促進と頭皮の保護を同時にできるIQOS(イクオス)は抜群の薄毛対策力を誇ります!
同時に買えるイクオスサプリEXも最強クラス!価格もお手頃なので初めての方にもおすすめですよ。
【第3位】
BUBKA ZERO(ブブカゼロ)
5,980円
120ml
主成分
M-034
リニューアルでM-034の配合量が10倍となり、他の発毛剤・育毛剤と圧倒的な差をつけたのがBUBKA ZERO(ブブカゼロ)!
コラーゲンを活発化させるマジョラムエキスと共に発毛を促進していきます。
【第4位】
プランテルEX
9,700円
50ml
主成分
リデンシル

リデンシルを最高濃度である5%配合した数少ない発毛剤・育毛剤であるプランテルEX!
特許出願成分ぺブプロミンαとの相乗効果で気になるM字部分に効果あり
【第5位】
リアップx5プラス
7,612円
60ml
主成分
ミノキシジル
発毛効果の高いミノキシジルを5%配合したリアップX5プラス!頭皮の保湿や保護などは苦手なのと副作用の危険性はありますが、
抜群の血行促進&発毛効果を誇ります。

発毛剤を超えた!?1位のCHAPUP(チャップアップ)の発毛効果は?

ではここからは何故CHAPUP(チャップアップ)がランキング1位に選ばれたのか、その発毛効果を紹介していきます。

CHAPUP(チャップアップ)は発毛剤の成分と同等の効果を持つ「M-034」が含まれている!

何故CHAPUP(チャップアップ)はここまで発毛効果を実感することができているのか、それはM-034という成分がまず切り口を開いてくれます。

◆M-034
北海道のミツイシコンブを利用した天然エキスであり、副作用がないことで話題に!!それでいて髪の毛の成長因子を増やす作用・頭皮を保湿する作用・頭皮の血管を拡張する作用があるため、医薬品としても使用されている発毛成分「ミノキシジル」と同等の効果があるといわれています。

髪の毛の再生率の伸び方がミノキシジルとほぼ同じであるとも言われており、唯一違う点があるとしたら、先ほども少し触れたようにM-034にはミノキシジルで問題になっている副作用の心配が無いことです。原料がコンブから採れた天然エキスなので、副作用が無いのは当たり前と言ったら当たり前なんですけど、高い効果を得つつ低いリスクで発毛を進めていけるので非常に優秀な成分だと言えます。

CHAPUP(チャップアップ)では、「海藻エキス」という名前で表記されていますが、M-034がしっかりと配合されています。

CHAPUP(チャップアップ)は発毛効果以外も充実!

髪の毛を生やすだけでは発毛とは言えません。抜け毛や頭皮環境の悪化を防いでその状態を維持できて初めて発毛に成功したと言えるのです。CHAPUP(チャップアップ)は育毛剤界でトップクラスの成分数を誇るというだけあって幅広い抜け毛の原因や頭皮環境の改善に対してアプローチしていく事が可能です!

そんなCHAPUP(チャップアップ)の発毛をサポートする成分達を紹介していきます。

■オウゴンエキスを含めた脱毛因子5αリダクターゼを防ぐ4つのエキス!
男性のハゲで最も多いAGAを引き起こすDHT(ジヒドロテストステロン)の発生を防ぐために、5αリダクターゼという酵素の働きを抑える事が効果的だとハゲ治療では言われています。発毛剤でその役割を果たしていたのがプロペシア(フィナステリド)だとすると、育毛剤でその5αリダクターゼの抑制に効果的だと言われている代表的な成分がオウゴンエキスでした。

そのためCHAPUP(チャップアップ)はもちろんその他多くの育毛剤もこのオウゴンエキスを配合しています。

大体の育毛剤はそのオウゴンエキスのみで対策を終えてしまうのですが、CHAPUP(チャップアップ)は違います。
そこから更に3種の植物由来の天然エキスを配合することで、DHT(ジヒドロテストステロン)の発生を更に抑える作りになっているんです!

その植物由来の天然エキスがこちら

これらの成分は単純に5αリダクターゼの働きを抑えるだけでなく、DHT(ジヒドロテストステロン)が発生してしまった後でも脱毛因子を促す細胞と結合させない働きもしてくれるので、2段構えで抜け毛を予防することができます。

■頭皮の弾力を取り戻すための3つのエキス!
カッチカチの畑では作物は育ちませんよね?それと同じで髪の毛も頭皮がカッチカチに固まる硬化が起きてしまうと発毛しづらくなってしまうのです。それを改善するための成分がこちら

人間の体内に存在するたんぱく質や脂肪が、糖(グルコース)と反応してしまう事で糖化という現象が起きてしまい、頭皮が固まってしまいます。普段の生活をしていうえで糖を摂取しないことは不可能なので、この結びつきを防ぐ抗糖化に取り組む必要があるんです。

そこでCHAPUP(チャップアップ)ではこれらの成分がその抗糖化の手助けをしてくれ、他の成分による発毛をサポートします。

CHAPUP(チャップアップ)は無添加無香料なので副作用なし!発毛剤ではありえない!?

CHAPUP(チャップアップ)が自信を持って売り出しているポイントの一つには「安心して使える育毛剤」というものがあります。これはどういう事なのかというと、CHAPUP(チャップアップ)は無添加・無香料の製法で作られているため頭皮にとって非常に優しく、敏感肌の人でも安心して使えるような作りになっているんです。

そもそもハゲが進行してしまい、発毛剤や育毛剤を使うような状態の人は頭皮が炎症などをおこしていたり弱まっていることが多いので、ほんの少しの刺激でも頭皮が傷つきやすくなっているのです。そんな中で頭皮への刺激を極限まで抑えられる無添加・無香料、そして天然成分をふんだんに使用した副作用の無いという作りは発毛剤では実現できない部分です。その品質を保証するかのようにCHAPUP(チャップアップ)は永久全額返金保証にも対応しています。

ハゲを改善するため発毛をしていくのにそれの代償として身体にダメージを与えてしまったら元も子も無いですよね。そういった心配をせずにすむCHAPUP(チャップアップ)は安全に発毛をすすめていける育毛剤であると言えるでしょう。

■CHAPUP(チャップアップ)のおすすめ購入コース

【即定期便】
9,090円 (税込)
送料無料

【コース内容】
育毛剤CHAPUP(チャップアップ)120ml(1か月分)
チャップアップサプリ120粒(1か月分) ヘッドスパブラシ1個 ※初回のみ

定価より圧倒的にお得な56%オフ!
毎月2本届けてくれる超即定期便と言うのもありますが、1ヶ月に2本使ったとしても発毛効果が早まるというわけではないので、1人で使用する場合は即定期便を利用すると良いでしょう。

>>CHAPUP(チャップアップ)のハゲ対策は完璧!定期購入ができる公式サイトはこちら!

IQOS(イクオス)、BUBKA ZERO(ブブカゼロ)、プランテルEXの発毛効果特徴

惜しくも1位は逃したものの、2位と3位と4位にランクインしたIQOS(イクオス)とBUBKA ZERO(ブブカゼロ)とプランテルEXについて少し捕捉説明をしていきましょう。

IQOS(イクオス)の発毛効果特徴

■IQOS(イクオス)の特徴
IQOS(イクオス)は2016年9月に大幅リニューアルし、前のバージョンとは別の商品だと言ってもいいほどの改良がされました。成分の数が31種類から61種類と約2倍ほどに増え、独自成分のAlgas-2を中心に万全の布陣を整えています。
それに加え、定期で同時購入できるイクオスサプリEXもかなりの優れもの。本体と共にリニューアルをし、配合成分が46種類へと増大し、育毛サプリ界で最大の成分数を誇る商品となりました。それを6000円台という安さで入手できるため、若ハゲ対策として使い始める方も多いようです。

■IQOS(イクオス)、イクオスサプリEXの注目成分

・Algas-2
海藻成分のM-034,ペルベチアカナリクラタエキス、スサビノリエキスの3つを組み合わせたことで誕生したIQOS(イクオス)独自の成分です、
M-034の血行促進効果に加え、その他2つの海藻成分の保湿効果が合体したため、発毛しながら頭皮の保護もできるという攻守万能な成分になりました。

・オウゴンエキス、ビワ葉エキス、ヒオウギエキス
CHAPUP(チャップアップ)の部分でも説明した、5αリダクターゼを阻害する成分がIQOS(イクオス)にもしっかり含まれています。IQOS(イクオス)の場合はこれ以外にもダイズエキスとクララエキスを含めた5つの成分で5αリダクターゼを阻害します。

・ノコギリヤシ
イクオスサプリEXに含まれている成分。育毛サプリでは定番であるこのノコギリヤシを、IQOS(イクオス)は1日当たり300mg摂取することができます。5αリダクターゼを抑える効果がある成分であり、欧州では医療用成分としても認可されています。

■IQOS(イクオス)のおすすめ購入コース

【イクオス+イクオスサプリEX定期コース】
6,980円 送料無料

【コース内容】
育毛剤IQOS(イクオス)120ml(1か月分)
イクオスサプリ90粒(1か月分) 購入回数の縛り無し

定価より65%オフのため毎月13,187円もお得に購入が出来ます。

>>イクオス+イクオスサプリEX定期コースが申し込める公式サイトはこちらからどうぞ

BUBKA ZERO(ブブカゼロ)の発毛効果特徴

■BUBKA ZERO(ブブカゼロ)の特徴
従来版の時点で育毛業界トップクラスのM-034の配合量でしたが、リニューアルによって更に10倍となり、ナンバーワンと言っても良いほどの配合量になりました。
ですがBUBKA ZERO(ブブカゼロ)はそれだけではありません。BUBKAは以前から毛根内に存在するコラーゲンが育毛において重要だと考え、コラーゲンを活性化させるための成分を配合していました。

そこで今回のBUBKA ZERO(ブブカゼロ)では新成分のマジョラムエキスを配合し毛包内のコラーゲンを活性化させ、髪の毛の生成を手助けします。
業界トップのM-034の発毛効果を味わいつつ、他の発毛剤・育毛剤には配合されていないマジョラムエキスの効果を実感できる唯一無二の発毛剤・育毛剤へとBUBKA ZERO(ブブカゼロ)は進化しました。

■BUBKA ZERO(ブブカゼロ)の注目成分

M-034
上記の部分でも説明しましたが、M-034には発毛成分ミノキシジルと同等の発毛効果があると言われています。
それだけでなく、毛包内で髪の毛を作るためのメイン機関である「バルジ領域」の中にある外毛根鞘細胞を増殖させる働きがあります。

この外毛根鞘が増殖することで髪の毛の成長をアップさせることができるので、抜け毛を防ぐためには欠かせない成分です。

BUBKA(ブブカ)は長らくこのM-034をメイン成分として推し続け、その配合量を誇りとしていましたが、BUBKA ZERO(ブブカゼロ)にリニューアルし配合量が10倍になったことで更に磨きがかかりました。

M-034の効果を実感したいのであればBUBKA ZERO(ブブカゼロ)!と言い切れるほどの仕上がりです。

マジョラムエキス
BUBKA ZERO(ブブカゼロ)でM-034と並んで取り上げられているのがマジョラムエキスです。
聞いたことが無いと言う人も多いと思いますがそれもそのはず、有名どころの発毛剤・育毛剤でこのマジョラムエキスを配合しているのはBUBKA ZERO(ブブカゼロ)だけだからです。
マジョラムエキスはM-034同様バルジ領域内に働きかける力があり、その内部に存在する17型コラーゲンを育成し、強くコシのある髪の毛を作り上げる役割を果たしてくれます。

カモミラエキス
どれだけ新しい髪の毛が生えたしてもそれが細いのであれば薄く見えてしまうので、髪の毛の本数に目を配るのは大事ですが、髪の毛の太さに関しても注意する必要があります。
髪の毛の太さを決定づけるのは「毛球」という部分であると言われてますが、その毛球の大きさに関係するのが毛乳頭です。
BUBKA ZERO(ブブカゼロ)ではカモミラエキスの効果でこの毛乳頭の働きを保持し、太い髪の毛を作り続ける事をサポートします。

■BUBKA ZERO(ブブカゼロ)のおすすめ購入コース

【お得な定期コース】
初回 5,980円
2回目以降 11,664円
送料無料

【コース内容】
BUBKA ZERO(ブブカゼロ)120ml(1か月分)
BUBKAサプリメント60粒(1か月分)
BUBKAスカルプケアシャンプー200ml(2か月分)
2回目以降はシャンプーなし
購入回数の縛りなし。

BUBKA ZERO(ブブカゼロ)には30日間の返金保証もついています。初回価格が非常に安く、サプリやシャンプーといったお得な特典もついてくるので初心者の方でも始めやすいコースです。

>>リニューアルしたブブカゼロ公式サイトはコチラ!

プランテルEXの発毛効果特徴

■プランテルEXの特徴
他の発毛剤や育毛剤では滅多に見る事のないリデンシルという希少成分を最大濃度である5%も配合したのがプランテルEX。
乱れてしまったヘアサイクルを整える事に重点を置いており、乱れがちな生え際部分の後退を食い止める力があるのでM字ハゲに効く育毛剤として人気の商品です。
M字ハゲは進行が早いため発毛効果と抜け毛を防ぐ効果をどちらも持ち合わせる必要がありますが、それを解決してくれるのがプランテルEXに含まれるリデンシルとぺブプロミンαなんです。

■プランテルEXの注目成分

・リデンシル
リデンシルは「セイヨウアカマツ球果エキス」、「チャ葉エキス」、「グリシン」、「ピロ亜硫酸Na」、「塩化亜鉛」を組み合わせて作られた比較的新しい成分です。
中でもセイヨウアカマツ球果エキスとチャ葉エキスの発毛効果は高く、髪の毛を作り上げる細胞を作り出すバルジ領域の働きを促進させることができ、ミノキシ系の約2倍以上の成長度を誇ると言われています。

それに加え頭皮にハリを与える効果もあるので、発毛効果と頭皮環境を整える効果を持つ成分であると言えます。

・ぺブプロミンα
「ヒオウギ」「ボタン」「ビワ葉」から構成されるぺブプロミンαは上記で何度も出てきているヘアサイクルを乱す一番の原因であると言っても過言では無い5αリダクターゼを徹底的に阻害する効果を持ちます。

特許出願中の独自の新成分であり、このぺブプロミンαとリデンシルの組み合わせにより発毛と脱毛因子の阻害が同時に可能なんです。

■プランテルEXのおすすめおすすめ購入コース

【プランテルEX定期コース】 9,700円 送料無料
【コース内容】 プランテルEX50ml(1か月分) 購入回数の縛り無し 30日間返金保証

実はプランテルEXにもFINJIA(フィンジア)と同じように3本定期コースもあり24,600円なので通常の定期コースよりも値段が安いのですが、残念ながらこちらには返金保証が適用されません。
通常の定期コースの場合は万が一の場合返金してもらえることも可能なので始めやすいです。

>>希少成分の効果でM字対策ができるプランテルEX公式はこちら

発毛剤と育毛剤の効果・副作用の違い

発毛剤・育毛剤とここまで並べて説明をしてきましたが、実はこの2つには明確な違いがあるんです。それをここから説明していきます。

発毛剤の効果・副作用

発毛剤はその名の通り、抜けてしまった髪の毛を発生させる(生やす)効果を持ち、植毛手術などを除いたハゲ対策法の中ではトップクラスの効果を発揮します。発毛剤として分類される商品は主に医薬品として分類されており、含まれている成分も元々は他の病気の治療として使われていた成分が含まれています。
その主な成分がこちら

■ミノキシジル


先ほどから何度も出てきているこのミノキシジル。
血管を拡張させる効果を持ち、血流の促進を促すことで毛根内の細胞の動きを活性化させ発毛していく効果を持つので、髪の毛を作る力が弱まり髪の毛が生えていない状態の毛根の働きを復活させる効果が期待できます。

ただし、本来は血圧を下げるためにミノキシジルを服用していた患者に体毛が増える「多毛症」などの症状が表れたことでハゲ治療にもミノキシジルが使われるようになったという背景があるので、特に血圧に問題の無い人が使用することで副作用の報告が多いというデメリットもあります。

主な副作用:不整脈、頭痛、めまい、吐き気、初期脱毛など
禁忌:イブプロフェン・バイアグラ・スマトリプタンなどの血圧に作用する薬品との併用、アルコール(お酒)との併用

■フィナステリド


AGA(男性型脱毛症)の原因であるDHT(ジヒドロテストステロン)を作り出す元となる5αリダクターゼの働きを阻害する効果を持ちます。ミノキシジルが直接発毛を促す成分だとしたらフィナステリドは抜け毛の原因を止めることが出来るので、ハゲ治療ではミノキシジルとの併用を推奨されています。

ですがこちらも元々は前立腺がんを治療するための医薬品として使われていた成分であるため、ホルモンの働きに大きく働きかけるので副作用には重篤なものがあり、特に女性は触れるだけでも胎児への影響が懸念されているので管理が非常に危険な発毛剤でもあります。

主な副作用:性欲減退、インポテンツ(ED)、うつ病など
禁忌:女性や子供の服用、接触

それぞれ錠剤タイプの「ミノキシジルタブレット(ミノタブ)」、フィナステリドを配合した商品である「プロペシア」などをAGAクリニックでの処方や個人輸入で入手することができます。

しかし、どちらとも体質を改善するような効果があるわけではなく、発毛効果が続くのは飲み続けている間のみなので、ハゲを防ぐのであれば半永久的に飲み続ける必要があります。>>ミノタブの詳細はこちら

育毛剤の効果・副作用

先ほど紹介したように発毛剤はその強力な発毛効果の反面、身体に与えてしまう副作用も大きいという事で有名です。そこでハゲ改善をする際に、発毛剤と並んで使用する人が多いものが皆さんご存知「育毛剤」です。今回のランキングでも1位と2位を飾ったCHAPUP(チャップアップ)とIQOS(イクオス)もこの育毛剤に分類されます。

■育毛剤の効果

育毛剤は医薬部外品として認可されており、非常にたくさんの種類の商品が世の中にあふれています。そのため配合成分も有効成分として指定されている成分を除き多種多様な成分が含まれているのが特徴です。
ですが、その多くの育毛剤が求めるであろう共通の目的は髪の毛を強く太く育てるという事にあると言えるでしょう。そのため、髪の毛を生やす効果を持つ発毛剤よりは発毛効果という点では劣ってしまうのですが、それとはまた違うアプローチでハゲ対策をしていく事が可能です。

主に謳われることの多い効果としては以下のようなものがあります。

・頭皮環境改善効果
育毛剤には髪の毛を育てる土台である頭皮を正常に保つために頭皮環境を改善する効果があります。荒れている畑では作物が育ちにくいのと一緒で、頭皮が炎症などによって荒れていると髪の毛に必要な栄養充分に行き渡りません。それを防ぐため、育毛剤では頭皮環境改善効果を持つ成分を配合して、髪の毛の成長しやすい土台を整えます。

・髪の毛の成長効果
髪の毛の成長効果を担う成分として挙げられることが多いのがCHAPUP(チャップアップ)やIQOS(イクオス)にも含まれていたM-034です。
「育毛」というだけあって今生えている髪の毛、そして活動が弱まっている毛根に働きかけて髪の毛の成長を促進することで、新しく生えてくる髪の毛を太くて強い髪の毛に育てる効果があります。

・DHT抑制効果
男性の薄毛になる原因で最も多いのがDHT(ジヒドロテストステロン)による抜け毛によるものです。育毛剤ではそのDHT抑制の鍵となる5αリダクターゼの活動を抑える効果はもちろんのこと、既にできあがってしまったDHTから送られる脱毛シグナルを抑える効果もあるので、DHT抑制に非常に役立ってくれます。

また、ランキングの1位のCHAPUP(チャップアップ)と2位のIQOS(イクオス)は定期購入をすると育毛サプリもついてきますが、その育毛サプリに含まれているノコギリヤシという成分もDHT抑制に有効な成分として有名です。>>DHT抑制に関する詳細はこちら

このように、育毛剤では髪の毛を育成するだけでなく抜け毛を予防できるため、発毛剤のように使用を辞めたらすぐに効果が水の泡になってしまうという事にはなりません。

■育毛剤の副作用

先ほど説明したように育毛剤の分類は医薬部外品となるため、もちろん医薬品として発毛剤に使用されているミノキシジルやフィナステリドと言った成分は含まれていません。

天然の植物成分や海藻などのエキスを抽出した成分を主に利用していたり、中にはアルコールの使用を大幅にカットして敏感な頭皮へのダメージを抑えるような作りになっている商品もあります。

そのためもちろん体質による個人差などはありますが、育毛剤に副作用はほとんどありません。

発毛剤・育毛剤が効果のある薄毛のタイプの違い

■発毛剤が効く薄毛のタイプ
発毛剤には大きく分けてミノキシジルにより血行を促進して発毛を促進するタイプと、フィナステリドの効果によって脱毛原因に働きかけて薄毛を防ぐタイプがあります。

これらはそれぞれ効く薄毛のタイプが違く、ミノキシジルの場合は毛細血管が比較的多い頭頂部の薄毛(O字ハゲ)そしてフィナステリドの場合はDHT発生のきっかけとなる5αリダクターゼの多い生え際の薄毛(M字ハゲ)に効果が出やすいと言われています。

それぞれのタイプに対する効果は強いですが効果が限定的であるため、医師の診断の元自分の薄毛のタイプに合ったものを使用しないとその効果も得られないのと、フィナステリドの力で抜け毛を予防したからと言って髪の毛が実際に成長をするわけではないので、M字ハゲに対する発毛効果にはそこまでの期待ができません。

■育毛剤が効く薄毛のタイプ
育毛剤は発毛剤ほどの強力な効果は無いものの、O字ハゲはもちろんM字ハゲ対策にも対応できるものが多いです。

M字ハゲになる原因として最も挙げられることの多いのが何度も出てきている5αリダクターゼですが、それ以外にも血行不良が原因でM字ハゲが進行するとも言われています。

生え際部分は頭皮の中でもかなり血行不良に陥りやすい部分だと言われていますが、これは生え際部分は眼の筋肉に近い部分があるので、スマホやPCなどが普及している今の時代は眼の使い過ぎで筋肉が凝り固まりやすく、その影響で血行不良に繋がってしまうからなんです。

なので、生え際付近に直接塗布することができ、血行改善効果と5αリダクターゼの抑制効果を持つ育毛剤はM字ハゲ対策においても非常に優秀です。>>M字ハゲ対策の詳細はこちら

発毛剤はリアップX5プラス以外にもある?

先ほど紹介したミノキシジルタブレット(ミノタブ)やプロペシアなどの経口タイプの発毛剤は海外では発毛剤として認められて販売されているものの、日本ではAGAクリニックで処方してもらうか、または海外から個人輸入しないと購入できないので、手に入れるハードルが高い物でもありました。

そのため日本では今回のランキングでもランクインしているリアップX5プラスを始めとするリアップシリーズが日本でも簡単に購入できる唯一の発毛剤という位置づけだったんです。

ところが2018年頃からまた新たな発毛剤が日本でも販売されました。それが「メディカルミノキ5」と「リグロEX5」です。

発毛剤メディカルミノキ5の発毛効果

■発毛剤メディカルミノキ5の発毛効果
メディカルミノキ5はシャンプーのスカルプDなどでお馴染みの「アンファー」から2018年の8月に発売された発毛剤です。

スカルプDのCMでも芸能人やスポーツ選手を起用している事でも有名ですが、このメディカルミノキ5の広告塔になっているのは元SMAPの香取慎吾さんと草なぎ剛さんです。

広告での宣伝効果もあり、発売当時はあのリアップに続く発毛剤が出るという事で話題になっていましたが、その成分を見てみるとやはりミノキシジル。そのミノキシジルの配合量は5%であるため、リアップX5プラスと同等の発毛効果を得る事ができます。

その他の成分はグリセリン、1.3-ブチレングリコール、リン酸、エタノールが含まれていますが、リアップX5プラスに含まれていた頭皮環境を整える成分などは含まれているわけではないので、リアップX5プラスより特別優れているというわけではないようです。

ですがリアップX5プラスに含まれている酸化防止剤はメディカルミノキ5には含まれていないため、肌が弱い人でも酸化防止剤による肌荒れなどは防ぐことができます。
1本60mlで1日2回使用することになりますが、これでおよそ1か月間使う事ができます。

■発毛剤メディカルミノキ5の値段
メディカルミノキ5の値段は単品だと7,800円なのでリアップX5プラス(7,612円)と比較すると少し割高です。

ですがメディカルミノキ5の公式サイトを見てみると、単品での購入以外にも、21,060円の3本セットや27,000円の4本セットなどのまとめ買いをすることもできるんです。

4本まとめ買いをすることで1本あたり6,750円で購入できるので、まとめ買いだとメディカルミノキ5にはリアップX5プラス よりも安く購入できるというメリットはあります。

また4本セットを購入した人限定で4カ月使用した後に、クリニックで頭髪専門医師から無料で診断してもらうことも可能です。

メディカルミノキ5に限らずミノキシジルの効果が出始めるのはおよそ4カ月後からだと言われているので、その経過を診断してもらえるのは良いですね。

>>メディカルミノキ5の詳細はこちら

発毛剤リグロEX5の発毛効果

■発毛剤リグロEX5の発毛効果
リグロEX5はロート製薬から2018年11月に発売された第三の発毛剤です。サッカーの本田圭佑選手が広告塔となり、リアップX5プラスのジェネリック的な位置づけとして発売されました。

テレビCMでも「眠っている発毛の力を覚醒する」というフレーズを流しているリグロEX5は国内最大濃度のミノキシジルを配合していると謳っていますがその配合率は5%。つまりリアップX5プラスとメディカルミノキ5と実際のミノキシジルの配合率は同じです。

その他はエタノール、プロピレングリコール、1.3-ブチレングリコール、酒石酸が添加物として配合されていますが、プロピレングリコールに少し保湿効果があるぐらいで、これらには特に発毛効果はありません。

1本60mlで1日2回使用。この使用方法でおよそ1ヶ月間使えるという点もリアップX5プラス、メディカルミノキ5と変わりません。

■発毛剤リグロEX5の値段
リグロEX5の料金は1本7,560円です。
リアップX5プラスのジェネリック品ということなので単品での値段はリアップX5プラス、メディカルミノキ5と比較すると最も安い値段です。

とは言えそこまで大幅に安いというわけではなく、その差はわずか52円です。

メディカルミノキ5のようなまとめ買いによる割引なども無く、成分面でも他の発毛剤と比較して何か優れているというわけではないので、リグロEX5に関して強いこだわりがあるというわけでは無ければリアップX5プラス、またはメディカルミノキ5を選ぶ方が得策でしょう。

>>リグロEX5の詳細はこちら

発毛剤リアップX5プラスは何故5位?

■日本の発毛剤の中ではリアップX5プラスが優秀
このように、メディカルミノキ5とリグロEX5はリアップEX5プラスの後発商品ではあるものの、ほぼ似たような効果を持つ発毛剤であり、特別何かが大きく変わっていたりするというわけではないんです。

そのため日本でも簡単に入手できる発毛剤の中では、多少ですが頭皮環境を整える効果があり、実際に使用した人たちの実績も多いリアップX5プラスがこの3つの発毛剤の中では少し優秀であるといえます。

■リアップX5プラスは何故5位なのか
そんなリアップX5プラスでも今回の本当に効く発毛剤・育毛剤ランキングでは5位でした。ドラッグストアでも販売されており手に入りやすいのにも関わらず、何故この位置なのか、その理由はやはり『ミノキシジルの副作用』にあります。

経口タイプではなく頭皮に直接塗布するタイプなのでミノキシジルタブレット(ミノタブ)ほど発毛効果や副作用が大きく出るとは考えられませんが、頭皮の発疹、かゆみ、頭痛などの副作用がリアップX5プラス、メディカルミノキ5、リグロEX5などの発毛剤でも報告されているのは事実です。

壮年性脱毛症以外には効果が無く、頭皮環境の悪化などによる薄毛には対応できないため、発毛剤自体の効果も充分に発揮できない恐れもあります。

また、育毛剤であれば性別や年齢問わず使えるものがほとんどですが、発毛剤になると女性は使用不可だったり60代後半以上の方だったり、血圧の薬などを飲んでいる方は使用が不可となるため、そういった万能性の部分でもリアップX5プラスは5位という結果になりました。

>>リアップX5プラスの詳細はこちら

■発毛剤は最終手段
薄毛の原因は複数の要因が重なることによって引き起こされることが多いため、発毛効果が強いミノキシジルの効果を得られたとしても、根本的な抜け毛の原因などにはアプローチすることができません。かと言って抜け毛の対策をするためにはフィナステリドを用いた対策が必要なので、それぞれ併用をする手間も生まれてしまいます。

この事から発毛剤・育毛剤を選ぶとなった時、発毛剤は効果には期待できますが副作用の問題があるため今回のランキングではあまり食い込みませんでした。使用を中止してしまうと発毛効果が無くなってしまうというのも経口タイプの発毛剤と同じです。

育毛剤との併用を考える方もいるかもしれませんが、それぞれの成分の吸収に影響を及ぼして効果が減少したり副作用が出る可能性が高まりますので、あくまでリアップX5プラス、メディカルミノキ5、リグロEX5などの発毛剤はハゲ治療の最終手段として利用するといいでしょう。

まとめ:本当に効く発毛剤・育毛剤はこれだ!

最後にもう一度、本当に効く発毛剤・育毛剤のランキングを振り返ってみましょう。

薄毛の原因を徹底的にケアできる万能育毛剤。M-034による発毛効果も◎のチャップアップ!

育毛サプリとの併用でリスク無く発毛。値段が安いのも魅力的なイクオス

リニューアルにより発毛効果アップ。毛穴の奥のコラーゲンにも作用。ブブカゼロ!

M字ハゲ特化育毛剤。希少成分リデンシルによる発毛効果が期待できるプランテルEX

発毛成分ミノキシジル5%配合のリアップx5プラス。使用には副作用に注意。

今回紹介した本当に効く人気発毛剤・育毛剤ランキング第1位のCHAPUP(チャップアップ)は非常に利用者が多く、愛用者、継続者のうちの97%が満足度を示している商品です。AGA関与医師100人にイメージを尋ねた所、公式サイトでは継続しやすいように定期コースも充実しており、毎月9.090円でチャップアップサプリとのセットのコースでお得に始められるサポートも充実しています。

万が一身体に合わなかった時のために永久全額返金保証サービスもあり!それだけ発毛効果と副作用がないという商品の品質の高さに自信を持っているという事が伺えます。最初に紹介したミノキシジルやフィナステリド(プロペシア)なども非常に強力な発毛効果を持つ発毛剤なのですが、その分非常にリスクも高いためそれはあくまでも育毛剤を使用してハゲが改善しなかった場合の最終手段と考えましょう。

お得に安全に、そして効果的に発毛を進めていきたいという方はCHAPUP(チャップアップ)を選んで間違いありません。

>>薄井家の育毛剤事情TOPへ